[Message Prev][Message Next][Thread Prev][Thread Next][Message Index][Thread Index]

[vsolj-alert 843] Re: Poss. NOVA in Puppis spectrum



Re: [vsolj-alert 842] Poss. NOVA in Puppis spectrum

> 通常?ですとHα、Hβの輝線が強く出るのですがこのスペクトルには
> 弱いというよりその場所に輝線がありませんでした。しかし530nm近辺の
> 一連の輝線はFeIIマルチラインと思います。現在 加藤さんや綾仁さんが
> 同定の為いろいろ文献を調査して下さっています。
> スローノバはバースト後1ヶ月位でこのような進化をするのでしょうか?。
> 興味深いスペクトルです。

 slow nova の例そのものが少なく、また最近のものはスペクトルがあまり出版
 されていなかったり、古いものは写真のスペクトルなので、直接比較できるも
 のがあまりみつかっていません。

#ちなみに、最近の(速い新星が中心の)新星のスペクトルアトラスにはあまり
#似たものがありません。

 500-600 nm 付近に限れば、PU Vul 1986-1988 ぐらいの時期によく似ているよう
 です。

 A&A 223, 1198 に PU Vul の主なラインの経時変化が出ていますが、1985.8.23,
 1985.10.16 には Halpha は非常に弱くなっています。Hbeta は同時期、および
 1984.9.29 にはほとんどわからないようになっています。

 (もし nova であれば) nova の phase としてはこの辺に相当するのではない
 でしょうか。

 PU Vul ではこの時期は爆発から1年以上を経過しているわけですが、それより
 は明らかに早い時期に同様の phase を迎えたこと、爆発前の 2MASS, IRAS が
 共生星的な明るい巨星の存在を示唆していないこと(RT Ser, RR Tel などでは
 ばっちり受かっています)、爆発の振幅(爆発前の同定が正しいとして)から
 も、たとえば HR Del のような slow NB ではないかと想像しています。

 ところが、HR Del の文献をみても「教科書的」なスペクトルがあまり出ていな
 くて、やたらに詳しいラインの速度の表とかで、あまり直接比較できる情報に
 出会えていません。

 最近の V723 Cas も HR Del に似ていて、IAUC 6259 の記述と合致するところ
 があるように思えます(ただし premaximum のスペクトル、Munari はこれを
 みて共生星新星と判定しているぐらいなのであまり判断基準にならないかも
 知れませんが)、がまだほとんど論文になっていないのでスペクトルどうしを
 比べることができません。

tkato

VSNET Home Page

Return to Daisaku Nogami


vsnet-adm@kusastro.kyoto-u.ac.jp