[Message Prev][Message Next][Thread Prev][Thread Next][Message Index][Thread Index]

[vsolj-alert 171] Rare outburst of EX Hya



Rare outburst of EX Hya

 アウトバーストのまれな、period gapより短い周期を持つ食のある激変星EX Hya
 がアウトバーストしました。VSNET記録では1994年以降アウトバーストの報告は
 ありません。

From owner-vsnet-alert@kusastro.kyoto-u.ac.jp Sun Aug  9 19:13 JST 1998
From: "Rod Stubbings" <stubbo@sympac.com.au>
Date: Sun, 9 Aug 1998 20:03:32 +1000
Subject: [vsnet-alert 2017] EX Hya in outburst

EX Hya is in outburst, visual observations.

 Star      Date      UT     mag.
EX Hya    980808    9:14    13.5
          980809    9:03     9.6
          980809    9:20     9.5
          980809    9:56     9.5

Rod Stubbings
Drouin, Vic.
Australia

 日本で見える時間帯の食の予報は以下の通りです。夕方のきわめて短い時間しか
 観測できず、姿が見られればラッキーでしょう。

  980809 18:13:36  16
  980809 19:51:52   2

  980810 17:09:18  22
  980810 18:47:34  11

  980811 17:43:17  19
  980811 19:21:33   6

  980812 18:17:15  14

以下、日本変光星研究会「激変星資料集」より:

 EX Hya          NLDQ+E+UG(SU)  9.6-14.1v
1987年5月に9等台に達するnormal-maxが観測された。天気がよいと極小が
良く見えます。
 国内ではあまりまともな増光がみられていません(すくなくとも10等で見た人
はいないのではないでしょうか)。昔は増光は1年に一回ぐらいと言われていま
したが、実際にはかなり多いようです。例えばIBVS3037によれば南半球
の観測で、JD2446640 に 9.8等、2446648 に10.4等の増光がみられており、まる
でYZ Cncなみです。この増光からの減光パターンや増光周期はこの軌道周期のU
GSUから推定されるものに一致するのですが、いつもこう高頻度で増光するわ
けではありません。おそらくintermediate polar = DQ Her typeであるためdisc
instabilityが生じる時とそうでない時期があるのでしょう。これらの極大時の
high-speed photometry の結果あまりはっきりした食は認められなかったと書い
てあります。我々が Bulletin に発表した食は、増光がかなり落ち着いてから観
測されたもので、矛盾はしないと思われます(と弁解する)。最近でも複数の観
測者から時々明るいとの報告(主に12等台)があります。humpでないことを確認
するためそういう晩はもう一度観測しておいて下さい。(増光途中かも知れませ
んよ)

VSNET Home Page

Return to Daisaku Nogami


vsnet-adm@kusastro.kyoto-u.ac.jp